Recruit採用情報

先輩紹介

今後ますます前進する、軽天工事の若手プロ軍団

ベテランのエキスパートとして日々の業務に取り組むハヤシの職人と、協力会社の一人親方たち。
職人という選択をした先輩たちに仕事のやりがいついて、コメントをもらいました!


プロフィール

ちょうど転職を考えていた時期に、友人が弊社社長と親しくしていたこともあり、紹介してもらいました。前職は造船業で、全く職種は違うのですが、高校で建築の勉強をして、卒業後すぐ、建築現場の監督の見習いを経て、土木の会社で働いていました。建築に関する基本的な知識はありますが、細かな部分はわからないことも多く、ひとつずつ覚えていきました。社長とは年齢も同じで、利益は社員に還元し、皆で盛り上げて楽しい会社にしていきたいというビジョンやその人柄に共感し、転職を決意しました。価値観が同じ会社ならば、がんばれると感じました。

私達の仕事について

トラックで材料を運んだり、お客様と打ち合わせに行ったりしています。
材料の配達や図面の数量、見積もりをだしたり、書類の数量計算をしたり、職人さんの手配を行います。
現場に行って作業をする仕事がメインではありませんが、材料を運んで手伝ったりすることはあります。職人さんとのコミュニケーションは常に大事にしています。
ハヤシは、社員や職人のフットワークが軽く、30歳代のスタッフが中心となった若い会社ながら、職人のクオリティが高く、仕事が早い。どんなお客様のニーズにも対応する姿勢は、大きな強みだと思います。

ハヤシの魅力

ハヤシではお客様第一と職人第一をモットーにしています。
当社で働く魅力の一つとして、人との出会いや繋がりがあげられます。打ち合わせや現場で職人さんや取引会社など、様々な人との出会いは自分を成長させてくれます。また自分がつくったものを家族や親に伝えることもできます。自分自身を高め、人間的に成長出来る場であることを多くの方に知ってもらいたいです。

求める人材

「なぜ、これは、こうなるのだろう?」と物事に対して常に疑問を持てる人が向いていると思います。
技術を身につけたい人やもちろん、しっかり稼ぎたい人も歓迎です。
先輩・後輩の人間関係、チームワークの尊重する体育会系人が多いですが、気さくで面倒見のいい先輩ばかりなので、疑問にもその場で丁寧に応えてもらえ、知識やノウハウもどんどん増えていきます。

メッセージ

モノづくりの現場で働くことは時に厳しいときもあるかもしれませんが、先輩たちは皆、優しく、どんなことも丁寧に教えてくれますし、アドバイスもしてくれます。だから現場でも不安なく、安心して働ける環境だと思います。経験がなくても、やる気と元気さえあれば、頑張れますよ。

社員(管理) 2019年入社 出口 丈倫


プロフィール

以前は土木関係の仕事に就いていました。昔から旧い付き合いの林社長が独立される際に誘われて自身も前職を退社。ハヤシの創業当初は社長と私の2人だけでスタートしました。

仕事の魅力

建築をはじめ、モノづくりが好きで、建物ができていく過程をリアルに見ることができるのがこの仕事の醍醐味です。個人差はありますが、一通り仕事ができるようになるのに6〜7年、現場で通用するようになるには10年はかかると思います。技術もさることながら、現場をうまくまわしていくことも覚えなければならないですが、それらすべての技術をハヤシならば、学べますし、身につけておくことは、業界で生き残っていくために大きなプラスになると思います。

ハヤシの魅力

ハヤシではお客様第一と職人第一をモットーにしています。
当社で働く魅力の一つとして、人との出会いや繋がりがあげられます。打ち合わせや現場で職人さんや取引会社など、様々な人との出会いは自分を成長させてくれます。また自分がつくったものを家族や親に伝えることもできます。自分自身を高め、人間的に成長出来る場であることを多くの方に知ってもらいたいです。

求める人材

これから10年〜20年先を見据えて、私達の技術を継承していくためにも、若くて、まじめでやる気がある人にぜひ入ってもらいたいです。サラリーマンにありがちなギクシャクした感じがなく、人間関係も良好なところです。皆、仲が良く、上下関係はあっても、煩わしさはなく、働きやすいと思います。

メッセージ

職人の仕事は、がんばれば、がんばっただけ、地位が認められ、対価がきちんと支払われます。
特にハヤシは仕事がしっかりできれば、年齢や経歴に関係なく、上を目指すことができる環境です。自分で考え、自分で努力してきたことが成果として現れた時は、自分自身の成長と大きな達成感を味わえるという事も、この仕事の大きな魅力だと思います。

社員(職人) 2001年入社 石川 剛詞


プロフィール

林社長は学生のときの同級生でした。私は全く違う仕事に就いていたのですが、林社長に誘われて入社しました。

仕事の魅力

建物ができあがっていく、カタチになっていく過程が見ることができることです。そして職人同士がみんな、仲がいいところ、現場の空気感もいいと思います。
タイトな納期の時等は大変ですが、皆で協力してクリアする事で、大きな充実感や達成感を得ることができます。

求める人材

特にこだわりはありませんが、まじめで、元気があって、長く働き続けることができる方にきてもらいたいです。

メッセージ

最初は仕事ができなくてもいいですから、たとえつらいことがあっても辛抱して続けことが大切です。それはどんな仕事でも同じこと。技術を身につけたい人、がんばって稼ぎたい人にはチャンスのある会社だと思います。

社員(職人) 2005年入社 森安 桂介


プロフィール

友人の紹介でハヤシに入社しました。

仕事の魅力

何もないところからカタチができてきて、仕上がったときの達成感だと思います。竣工後に建物の前を通りかかって完成品を見ると、「出来上がった!」と感慨深いですね。
それと素晴らしい職人のみなさんに巡り会えることもこの仕事の魅力です。一度、納期に間に合わないかも…と心配することがありましたが、そのときはフルメンバーが集結して、ヘルプも要請して、全力で作業にあたり、無事クリアできました。忙しいときでも楽しく明るい、そうすれば現場の空気も良くなりますから、少しでも自分がムードメーカーになれるように気配りしています。

求める人材

仕事ができる・できないよりも、まじめで一生懸命、元気で明るい人がいいですね。

メッセージ

私もまだ修行中であるとの思いでがんばっています。これからまだまだ発展する、伸びしろを持つ若い会社ですので、いっしょに楽しく頑張りましょう!

社員(職人) 2012年入社 土屋 宏太


プロフィール

前職は居酒屋で働いていたので夜中心の仕事でしたが、朝型の仕事に転職したいと思い、タウンワークでハヤシを見つけて転職しました。

仕事の魅力

建物ができていく過程が見られることです。もともとモノづくりが好きなこともあって、仕事は興味深く、何より楽しいです。最初の頃はやり直しが発生したり、失敗もありましたが、その度に気をつけるようにして、最近はそれがなくなってきました。今も初心を忘れず、後戻り(直し)がないように気をつけて丁寧な仕事をこころがけています。

求める人材

まじめに、元気に、会社勤めを続けられる人がいいです。
私と土屋はハヤシの中でも一番の若手なのですが、最近は入って1年続かない人もいます。確かにしんどい仕事かもしれません。私も最初の頃はしんどかったです。でも頑張れば、確実に稼げますし、技術も身につくなど、メリットも多いので、それを励みになって働き続けてほしいですね。とにかくやってみることも大事だなと思います。

メッセージ

入社後は、とりあえずがんばって休まずに続けてほしいです。続けることで得られることの方が絶対多い仕事です。続ける努力が報われる日はすぐやってきます。

社員(職人) 2012年入社 近藤 良

外部ブレーン


プロフィール

もともと子方(一人親方になるまえ)のときから林社長とは知り合いで、別の親方のもとで仕事をしている時にハヤシの仕事をしていました。私が独り立ちしようと思ったタイミングで、林社長から後押しをしてもらって、仕事をいただくようになりました。

仕事の魅力

がんばれば、がんばった分しっかり稼げるところです。ハヤシさんは仕事をたくさん持っているところが魅力ですね。

親方 2016年入社 川上 翔平


プロフィール

19歳からこの業界に入り、現在14年目。今の仕事に就いて1年ぐらい経ったとき、現場でバリバリ親方業をこなす林社長と出会いました。今は株式会社ハヤシの外部ブレーンの職人になります。

仕事の魅力

建物が完成したときには「やりきった!」という魅力があります。やりがいがあることはもちろん、頑張れば、頑張った分だけ稼ぐことができることもモチベーションにつながっています。

ハヤシの魅力

メンバーとの協調性を重視する社風があり、チームワークも抜群です。

業界の課題

業界全体としては、まだまだ若い人が不足しているように思います。ハヤシさんのように、平均年齢が30歳代というのは、最近の建築業界では珍しく、若い方だと思います。
特に高齢化が進む建築業界では若い方だと思います。今後の状況を考えていけば、もっと10歳代、20歳代が欲しいところかなと思います。それと女性の方にもっと入ってもらいたいです。
私たちの仕事はどの職種にも絡みのある仕事なので、トータル的にものごとを見る力がある女性の方がうまく現場を回せるのではないかと思います。どの職種もそうですが、女性が現場にいると、ポイントでまとめ役の方が多いです。あくまでも私個人の意見ですが、女性に入ってもらいたいですね。

親方(外部) 2014年入社 原田 大次郎


プロフィール

いくつかの会社が入るある建物の現場で、林社長と出会ったのが最初です。担当するフロアは違うものの、きちんと仕事をしている姿を見て、好感を持ちました。ハヤシとのおつきあいは6〜7年くらいになります。

仕事の魅力

もともとモノづくりや作業したり、体を動かすコトが好きなので、この仕事は性に合っていると思います。現場を楽しくすることがこの仕事が長く続けられるポイントだと思うので、周りの人たちとコミュニケーションをとって、現場をスムーズにまわしていくことを心がけたいと思っています。

ハヤシの魅力

一番は居心地がいいことだと思います。職場や現場の環境がいいですね。みんな年齢も若いので、話も合うし、現場が楽しいと思います。私は社長とも年齢が近いですから、話もしやすく、なんでも相談できます。

業界の課題

職人が不足しているところはあると思います。仕事の細かな内容や働きがいがわからないから、人が集まりにくいのかもしれません。だからこれからはもっと10代〜20代の若い世代や女性に仕事の魅力を発信していかなければならないと思います。

親方(外部) 2012年入社 赤木 大路